Untitled Document
2017.06.13 Tuesday

時の守護者

皆さん今晩は、代表の前田です。

予定した時間通りにすまないのが、会議です。

さて、今日テーマは「時間の管理」です。

何度か話に上っていますが、日本は時間に鈍いところがあります。
決して怠惰なのではありませんが、情熱が先走るあまり、時間を忘れて話し続ける傾向があります。

だからこそ、時間の管理は専門者(タイムキーパー)を用意するほど会議では重要な要素です。

制限時間を設けることは、時間当たりの生産性を高めさせる良い刺激になりますが、一方で不完全燃焼を引き起こした際に全体の成果物に大きく悪影響を与えます。

時間があればよりよくできると言いつつも、時間は有限です。そのさじ加減を調整するストップウオッチャーは会議にいますか?

ではでは

コメント2件 “時の守護者

  1. 姉貴

    確かに開始時間には遅れないけど、休憩時間にはなかなか入れないなー。周りにはベリージャパニーズだとからかわれる。

  2. 前田 投稿作成者

    休憩の許可をくれ!さもなくば休憩時間を事前に定めておいてくれ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。