Untitled Document
2018.04.05 Thursday

根気があれば、うまくいくかも

皆さん今晩は、代表の前田です。

人からインタビューの依頼を受けました。
私に聞きたいこととはなんだろうか。。

さて、今日のテーマは「モンスター?」です。

今年も新入社員の扱いに困るマネジャーがたくさん出ること間違いなしです。

確実ではありませんが、やはり世代ごとに一定の社会環境が異なっており、それぞれの特徴が存在していると思います。

しかし「自分たちと違う」といって「あいつらは理解できない怪物だ」と決めつけるのはいかがなものでしょうか。

新入社員からしてみれば、「上司の方が理解できない」と思っているのかもしれません。

要するにお互い様ということです。

それでも新入社員の扱いに困るのであれば、
重要なのは自分のやり方を押し付けるのではなく、阿吽の呼吸を強要するでもなく、懇切丁寧にやってほしいことを伝えることです。

そしてそれができているのならば、ちゃんとほめることです。
できて当然、というのは仕事に慣れた人の言葉で相手は仕事を知らない新人なのですから。

ではでは

コメント2件 “根気があれば、うまくいくかも

  1. 姉貴

    姉貴の説明能力を持ってしても分からず屋なクライアントにたまにイラりとする日々。

  2. 前田 投稿作成者

    そこで私のくどいレベルの説明技術が役に立つ?
    「適当に納期守ったら翻訳は不十分になるぞ、それでいいのか?」
    で相手に「イエス」と言わせて責任を取らせるか
    「こっちは完ぺきな仕事しか支度ねーんだよ、納期ごときで文句言うな」
    とお高く留まるか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。