Untitled Document
2018.04.03 Tuesday

MBAってどう使うの?

皆さん今晩は、代表の前田です。

大人になってから、こんなにテストを受けることになるとは。。

さて、今日のテーマは「MBAの使い道」です。

いわゆる経営学修士の肩書は他の修士と比べてなぜか日本でもMBAとして広まっています。

実際経営学修士よりもMBAの方が認知度が高い気もします。
ではこれを修了すると良いことはあるのでしょうか。

どこかの業界では、MBA取得を昇進の必要条件にしているという話も耳にしますが、一般的には「経営について、実践にも生かせる程度の知識を有している」という証明ですが、それを企業が必ず求めているとは言えません。

ではあえて日本でMBAを取る理由ですが、最も大きな要素は
「転職に有利になる」という点でしょう。

実際にどこかの国では、MBA保有者とそうでない人の年間所得には平均およそ100万円前後の差があるといわれています。

というわけで私の院の同期は実に7割強が転職(起業)をしています。
ひょえー。

ではでは

コメント2件 “MBAってどう使うの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。