Untitled Document
2018.03.07 Wednesday

就職活動の積極性

皆さん今晩は、代表の前田です。

企画を考えるのは楽しいものです。

さて、今日のテーマは「遠慮」です。

世の中就活の真っただ中ということで、随分と早いうちから内定先を獲得する学生やなかなか内定が決まらずに焦っている学生もいるかもしれません。

私自身は就職活動を学生の頃に体験していないのでかなり憶測が入りますが、学生さんはやはり相当苦労しているのではないかと思っています。

そんな中で企業からのいわゆる「お祈り」連絡について皆さんはどう思われるでしょうか。

企業によっては音沙汰がないまま不採用だったといったものから、丁寧に不採用の理由まで説明するところも存在し、学生にとっても理不尽を覚えたり、納得せざるを得なかったりするわけです。

でもこの就職活動に置ける積極性を人間関係に当てはめると、気になる相手全員にお付き合いの連絡を送りまくっているとも言えます。
相手も選ぶ権利はあるという遠慮の返事を「祈り」に置き換えているわけですね。

ではでは

コメント2件 “就職活動の積極性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。