Untitled Document
2012.08.19 Sunday

お久しぶり

開業の準備がようやく整いそうなので、記念にブログを更新したいと思います。今日はテーマもなく徒然と日記を書きたいと思います。

さて、私ことちゃっぴーのお店についてですが、
「起業にかかわる書籍」と「姉貴の手作りの洋服雑貨」がメインのセレクトショップです。

雑貨については門外漢なのでこれから勉強させていただきますが、書籍については私が「面白いかも」と思ったものをひたすら集めました。

採算をかなり度外視しているため、「売れるわけない」と突っ込まれる書籍・雑貨も相当あります。しかし、それでも起業の奥深さを知るためにはそういった「採算に合わない支出」も覚悟するべきなのだろうと思います。

私自身売り上げに関してはあまり前向きな気持ちになれない部分があります。「こんなことをしていて売れるのか、もっとちゃんと営業のための作戦を練るべきではないのか」と悩むこともあります。何事も筋道を立てることが重要なはずなのに、あえてそれを避けて進んでいる。
後ろ向きな姿勢が根底にあるのではと常に自問自答しています。

しかし、そうはいってもここまで来たらやり続けるしかありません。
人が集まればうまくいく可能性は高くなり、そうでなければ失敗する。
私の考えた商売だけでなく、ほとんどすべての商売の根底にある思想だと思います。だからこそ、人が集まったら「運がいい」、そうでなければ「集め方に難がある」と考えて能動的に行動するしかありません。

「うまくいったら運が良かった。失敗したら自分のせい。」

受動的に待ち構えているだけでは物事は進みません。成功であろうが失敗であろうが、能動的に動くことが自分の世界を変える唯一の手段ですから。

「進化の反対は退化ではなく、無変化」

また今度。

ではでは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。