Untitled Document
2017.11.03 Friday

ものがないのがいい、わけでもない?

皆さん今晩は、代表の前田です。

視界が広がり過ぎですね。

さて、今日のテーマは「ものこと」です。

寝室に新たな器具を導入するに当たり、自分の部屋を改めてみると、途中になっているものやことが結構散らばっていることに気が付きました。

というわけで出来る所から片付けていきましょう。

そういえば断捨離やミニマリストのように過激になる必要はないかもしれませんが、それでもものが少ないというのは空いた空間に何かを埋める余裕があるという気持ちの表れかもしれません。

とはいえ大事なものまで処分しては元も子もないので、選別には最大限に気を配りつつ。。

そういえば、人の部屋は人柄を反映するという話がありますが、部屋の広さなどはどう評価されるのでしょうか?
広い部屋の人と、狭い部屋の人は人柄にも違いが出るのでしょうか?
対照実験があれば教えてください。

ではでは

コメント1件 “ものがないのがいい、わけでもない?

  1. 姉貴

    自分も服とかもっと厳選して寄付に出そうかなー。整理されて収まってはいるけど寿司詰め状態。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。