Untitled Document
2017.09.12 Tuesday

安易な値下げより価値を上げる方を

皆さん今晩は、代表の前田です。

方向性を模索中です。。

さて、今日のテーマは「価値を高める」です。

最近あんとれボックスの収益化のために手を考えています。。
いいアイデア募集中です。

問題は、いわゆる競合他社が提示している「相場」に対し、付加価値をどれだけつけて高い価値を見出させるか。。

基本的に相場に合わせて値付けをするのが無難と言えば無難です。
なぜなら単純な価格の低さという価値によって魅力を高めているからです。
しかし、価格を下げる場合は必ず同様に回転率を挙げなければなりません。

回転率を挙げずに価格だけを下げると、それだけ商品価値が下がってしまうからです。
それに回転率を挙げるのは容易ではありません。

毎分100円の本が売れ続けたとしても1時間に10000円の本が一冊売れる方が、売上げは大きくまた在庫の管理もしやすいのです。

ではでは

コメント2件 “安易な値下げより価値を上げる方を

  1. 前田 投稿作成者

    とりあえず、在庫の残り数を表示してみるとか?
    定価が決まっていない商品・サービスを追求しないと。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。