Untitled Document
2015.11.21 Saturday

孤高なだけでは価値は生まれない

皆さん今晩は、代表の前田です。
今日は埃をかぶっていた家の書棚の一部を整理していました。

傍から見ると大して変化はないかもしれませんが、いらないものを処分すればすっきりするかもしれません。
さて、今日のテーマは「手を加える」です。

創作活動をする人達の中には、編集さんや担当さんといった助言者の存在が欠かせません。

勿論現実にその職業に携わっている方々と接点を持ったことがないので何とも言えませんが、他人のものに手を加えるというのは結構な苦労があることでしょう。

他の仕事でも引継ぎなどで他人の進めていたものを把握しなければならないときには時間を掛けることになるでしょう。
自分ではない誰かの意思に基づいて作られたものを理解するにはそれなりの時間と想像力が試されます。

勿論個の力で勝負できる人は一人で十分かもしれません。
ただ、基本的には誰かと共有できてこその創作という面もあります。

自分しかわからない芸術を人は芸術とは呼ばない。
傑作は誰かが傑作と評価して初めて傑作になるのです。
ではでは

コメント2件 “孤高なだけでは価値は生まれない

  1. 姉貴

    他の人から言われないと気付かない自分の長所とかあるもんね。最近「飄々としてる」って初めて言われて意味調べたけど、なるほどー。

  2. 前田 投稿作成者

    ひょろひょろしてると最近言われない。。
    お腹周りが厳しい今日この頃。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。